TEL. 099-251-1377
会員登録:http://horikiri--bone.com

糖質制限とタンパク質☆

5月 10 2016|投稿:horikiri-ski

皆さん、こんにちは!

以前の投稿で、《食事制限だけのダイエット》では、うまくいかないというお話をさせていただきました。

食事制限だけでなく、しっかり運動を取り入れたほうが、筋肉量も増え、リバウンドをしにくい体になると!

では、皆さんは、トレーニングをしたとき、一体どれぐらいの食事を摂っていますか!?

ダイエットのために、トレーニングをしたから食事はなるべく摂らないようにしよう!

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

トレーニングと食事には、深い繋がりがあります。

どちらもしっかり意識しなければいけません。

トレーニング<食事だと、体重・体脂肪増加や故障しやすくなりますよね。

また、トレーニング>食事となってしますと、成長阻害や筋肉が付きにくくなる、ケガ・貧血・疲れやすくなります。

トレーニング=食事になることにより、競技力向上やコンディションを良好に保つことができ、上手なダイエットも可能になります。

バランスが大切です。

トレーニング後、身体は修復が必要になってきます。修復が必要なときに、必要な栄養素がなければ、きちんと筋肉を付け、修復ができなくなります。なので、トレーニングをしたら、きちんと食事も摂ってあげることが大切です。

では、なにを摂ればいいか。体、筋肉をつくるもの、それは【タンパク質】です!

車で例えるなら、ボディ・エンジン=タンパク質、でしょうか。

タンパク質が多く含まれているものとして、肉、魚、卵、牛乳・乳製品、大豆・大豆製品などがあげられます。

Calm Body Studioでダイエットを目的に来られているお客様には、食事制限をするのではなく、糖質制限をしてください!とお話ししています。

「糖質制限=炭水化物を抜くだけのダイエット」ではありません!

糖質制限をし、タンパク質中心の食事に変え、ストレスなく満腹になるまで食べて、それでもダイエットができる食事法になります!

「抜く」だけではなく、抜いた分をそのまま「タンパク質」で置き換えることが大切になってくるのです!

特に、肉や魚、卵などを中心とした「動物性タンパク質」をきちっと摂ることで、筋肉を作ってくれ、ダイエットに適した身体へと変化していきます♪

トレーニングをしたら、しっかりタンパク質を摂って、休養する!

そして、またトレーニングをする!

そういった習慣を付けることが、とても大切になってきます(^^)

ぜひ、皆さんも、運動・トレーニングをしたら、きちんと食事を摂ることを意識してください!


comment closed